セミナーにも利用できるレンタル会議室

レンタル会議室は、料金を払うことで一定時間会議を行うために借りられる場所のことです。会議だけが目的だけでなく、セミナー、企業研修、記者会見、懇親会などの様々なイベントにも活用されます。自社に大人数を集めるスペースがないときなどに重宝されます。

レンタル会議室が支持されている理由TOP5

ミーティング
no.1

コスト削減になる

自社ビルや、自社で作った他の場所などに会議室スペースを作っても、ほとんど使わず物置になっている、ということはよくあります。あるだけで維持費がかかるスペースよりも、使用するときだけ料金を払った方が長い目で見るとコストダウンにつながります。

no.2

備品をそろえる必要がない

レンタル会議室には、会議に必要なものはほぼ揃えられています。不足分があるとしても、当日までに調整して用意してくれる場合がほとんどです。備品の移動や準備の手間がないため、スムーズに準備を進めることが出来ます。

no.3

適切なスペースが作られる

会議内容によって、毎回参加人数や必要面積は異なります。それによって、広さを選べたり、自由に部屋をレイアウトしたりすることが出来るので、会議のたびに最適な空間を作り出すことが出来ます。最適な空間は、会議の質を高めることにつながります。

no.4

アクセスしやすい

レンタル会議室は、ほとんどが駅近や駅直結など、アクセスしやすい場所にあります。そのため、遠方からの参加者がいる場合も分かりやすく、日帰りも可能になるなどのメリットが考えられます。場合によっては、リゾート地に立地していることもあり、素晴らしい環境でセミナーを行うことも可能です。

no.5

片づけが不要

レンタル会議室にて使用した備品の片づけの手間がなく、持ち込んだものだけを持ち帰れば良いので、終了後はすぐに解散することが出来ます。会場内で出たゴミなどもスタッフが処理してくれるため、そのようなことに人員を割く必要がなくなります。

レンタル会議室の費用相場

レンタル会議室の費用は、広さや使用機材などによって大きく変わります。
例えば東京駅から徒歩圏内にある場所で、収容人数を10人程度と仮定すると、最安値は8000円程度です。そこで、プロジェクターやマイク使用などのオプションをつけると、大体2万円前後になります。

社内が狭ければレンタル会議室を利用しよう【利便性の高いサービス】

会議室

レンタル会議室を格安料金で利用する方法

なるべくコストを掛けずに利用したい場合は、料金が安くなる時間帯などを選ぶと良いでしょう。レンタル会議室によっては、午前中など早い時間に借りる場合には料金が下がることがあります。最安値の時間帯を探してみると良いでしょう。
また長時間借りる予定の場合、パック料金適用で安くなることもありますので、会議にかかるおよその時間を算出しておくのもテクニックの一つです。10時間以上、または2日間に渡り使用する場合などは、お得な料金で借りられる場合が多いです。逆に1時間程度など短時間で終える場合には、単品料金で借りて延長をしないよう気を付けることも大切です。

広告募集中